FELISSIMO HAPPY TOYS PROJECT

あなたの手づくりは世界中の
こどもたちを笑顔にしてゆく。

ハッピートイズ通信 HAPPY TOYS PROJECT BLOG

2018年3月23日(金)

CATEGORY : 寄贈レポート

カンボジア(プノンペン)のこどもたちへの寄贈レポート

こんにちは。

先ごろカンボジア(プノンペン)のこどもたちへお贈りした2014年のキャラクター「笑顔を咲かせるリスちゃん」をご紹介しました。(記事はこちら

今回、ご協力くださった「くっくま孤児院」より届いた寄贈レポートをご紹介します。

くっくま孤児院は、孤児や経済格差による経済孤児、教育機会が得られないこどもたちへの支援、そして、貧困村への仕事の提供のサポートといった活動をされている特定非営利活動法人 Globe Jungleが運営している孤児院です。


*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

日本滞在中に無事に受け取らさせて頂きました。
素敵なプロジェクトの仲間に入れて頂き、本当に嬉しく思います。
子どもたちも、あれもこれもかわいいと大騒ぎでした。
その時の様子とお送りするお礼のお手紙を添付させて頂きました。
お手紙が到着するのに、少しお時間がかかってしまいますが、 どうぞ楽しみにお待ち頂けたらと思います。

どうぞ、よろしくお願い致します。

くっくま孤児院
楠 美和

20180314102201877_0001-ブロク.jpg

20180314102201877_0002-ブロク.jpg

20180314102201877_0003-ブログ.jpg

20180314102201877_0004-ブロク.jpg

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

画像に、ひらがなで書かれた感謝の言葉がありましたが、この孤児院で日本人スタッフと共に働く現地のスタッフや、孤児院で暮らす年長のお子さまの中には、日本語を勉強している人もいます。
日本から贈られた心のこもったぬいぐるみは、彼らにとっては夢をかなえるための心強い味方になってくれることを願っています。

「ハッピートイズ通信」のバックナンバーもご紹介いたします。こちらは、2014年以前の「寄贈レポート」です。2004年まで、さかのぼってご覧いただくことができます。

■ハッピートイズの情報をツイッターでお届けしています。
『フェリシモ ハッピートイズプロジェクト』のtwitterはこちら。
ハッシュタグは「#happytoys」です。
ハッシュタグ「#happytoys」が付けられたつぶやきをまとめて見る。
bnr_twitter-thumb-190x55-56439-thumb-190x55-67734.gif
ぜひフォローもお願いします。

■ハッピートイズの情報はfacebook[フェイスブック]でもお届けしています。
『フェリシモ ハッピートイズプロジェクト』のfacebookはコチラです。

■ハッピートイズのInstagram[インスタグラム]アカウントができました。
ハッピートイズのInstagram[インスタグラム]アカウントはコチラです。
ハッシュタグは「#happytoys」です。

■ハッピートイズの動画チャンネルもご覧ください。
ハッピートイズの動画チャンネルはコチラです。

2018年3月23日(金)

  • follow twitter
  • official facebook
  • 寄贈の様子など動画で紹介! 動画チャンネル
  • みんなの作品ギャラリー HAPPY TOYS GALLERY

 

Facebookもチェック

「#happytoys」をつけてツイートしよう!

HAPPY TOYS PROJECTさんをフォロー

寄贈の様子など動画で紹介! 動画チャンネル

みんなの作品ギャラリー HAPPY TOYS GALLERY

official Instagram

official facebook

follow twitter

 

 

ハッピートイズ
プロジェクトとは?
お披露目しよう!
世界中のこどもたちへ