FELISSIMO HAPPY TOYS PROJECT

あなたの手づくりは世界中の
こどもたちを笑顔にしてゆく。

ハッピートイズ通信 HAPPY TOYS PROJECT BLOG

2015年4月17日(金)

CATEGORY : 寄贈レポート

岩手県山田町のこどもたちへ「ランRUNうまくん」をお贈りしました

こんにちは。

前回、「セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン」を通じ岩手県のこどもたちへの寄贈レポートの続きをお届けします。

本日は、山田町のみなさまから届いたメッセージをご紹介いたします。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

< 山田南小学校放課後児童クラブ >より
●いただいてすぐの第一声は(指導員・女の子達)「かわいい」でした。喜んでいる様子がわかりました。
男の子たちは指導クラブのぬいぐるみを見るとごっこ遊びに使うために、あまりにもったいなくて、しばらく飾って鑑賞しています。
カラフルな色を使ってのぬいぐるみは目にしたことがなかったので、子ども達は皆触ったりして楽しんでいます。「今年は未年だから羊もあったら良かったのに」と言っている女の子も居ました。もう少ししてから、大切に使うことを約束して遊んでもらおうと思います。(物を大切にすることも学んでほしい。)
●とてもかわいいぬいぐるみをありがとうございました。指導員も子供と一緒に鑑賞し、どんなふうに作ったのか?自分も作りたいなと見ているようです。
本当にありがとうございました。大切に使わせていただきます。
山田南小レポートより.jpg

< 山田北小放課後児童クラブ >より
●手足が動くので「こんにちは、さようなら」などごっこ遊びの中で活用しています。特に女の子がかわいいとだっこして遊んでいます。
●いろいろな生地を使って1つの物(動物)を作っていて、すばらしいと思いました。
山田北小レポートより.jpg

< 轟木児童館放課後児童クラブ >より
●低学年の女の子達が遊んでいる所に、ぬいぐるみの入った箱をもっていくと、「中に何が入ってるの?」「早くあけて見せて!」と一斉に注目。
箱から名前を呼びながら出すと、「えっ!ぬいぐるみに名前があるの?」「かわいい!」「私はリボンちゃん」「私はアキちゃん」と個々にお気に入りのぬいぐるみをもって、やさしくだっこしたり、お互いに会話したりして楽しんでいます。
一年生の男の子もままごと遊びに参加し、一緒に遊んでます。
●世界に一つしかないぬいぐるみなんだよね。大事にして遊びます。
ままごと遊びの時は、私の友達、と行って、「リボンちゃん」をすぐ見つけ、やさしく話しかけてます。
このリボンちゃん、どんな人が作ってくれたのかな~。嬉しい~!いつまでも大切にします。ありがとうございます。轟木児童館より_0001.jpg
轟木児童館より_0002.jpg
轟木レポートより.jpg

< 船越小学校放課児童クラブ >より
●クリスマス会の時に子どもたちに紹介させて頂きました。女の子たちが特に喜んでいて、それぞれイチゴの柄が良いとか、毛糸のぬいぐるみが好きだとか、名前が付いてるのも有り、「うまうま太郎」はけっこうみんなウケていました。
●ハッピートイズプロジェクトのみな様へ 手作りのぬいぐるみありがとうございます。
去年の7月から今の施設に引越して、おもちゃとかほとんど何も無い状態なので、カワイイぬいぐるみが部屋に有ると明るくなっています。
船越小レター_0003.jpg
船越小レター_0004-1.jpg
船越小レター_0004-2.jpg
船越小レター_0005-1.jpg
船越小レター_0005-2.jpg
船越レポートより.jpg

< 豊間根地区放課後指導クラブ >より
●箱をあけ、ぬいぐるみを見たとたん、女の子達は「かわいい!!」と口をそろえ、ほおずりをしていました。
かわるがわる手にとって見せあい、「私、これがお気に入り!」と盛り上がりました。
男の子も手作り感のあるぬいぐるみに魅了され、全体的になごやかな雰囲気を味わいました。低学年はごっこ遊びがはじまり、しばらくの間は定着しそうです。
豊間根地区放課後児童クラブは、平成27年4月から新しい施設となり、スタートします。
●あたたかい、そしていやされるぬいぐるみを新児童クラブに飾らせていただきたいと思います。
子供達のためにお心遣いして頂き、ありがとうございます。これからもよろしくお願い致します。豊間根レポートより.jpg

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-* 
4月から始まったあたらしい生活をランRUNうまくんと一緒に楽しんでもらえるといいですね。
次回は岩手県大船渡市・陸前高田市からのメッセージをお届けする予定です。 

プロジェクトのご感想、ハッピートイズに参加されて作品が完成した瞬間の喜びやご感想など、「twitter[ツイッター]」で"つぶやき(ツイート)"してください。ツイッターでつながって一緒に作れば、きっともっと楽しく作ることができると思います。ツイートするときは、ハッシュタグ「#happytoys」を入れてつぶやいてくださいね。「#happytoys」で検索すれば、同じハッシュタグが付けられたつぶやきがまとめてご覧になれます。全国の製作スタッフのみなさまとつながりあって、楽しみながら一緒に作りましょう!!

ハッシュタグ「#happytoys」が付けられたつぶやきをまとめて見る。

ハッピートイズの情報をツイッターでお届けしています 。
『フェリシモ ハッピートイズプロジェクト』のtwitterはこちら。
bnr_twitter.gifのサムネイル画像のサムネイル画像
ぜひフォローもお願いします。

ハッピートイズの情報はfacebook[フェイスブック]でもお届けしています。
『フェリシモ ハッピートイズプロジェクト』のfacebookはコチラです。

ハッピートイズのInstagram[インスタグラム]アカウントができました。「みんなでつくる笑顔のアルバム #ハッピーショット」にご参加ください。ハッシュタグ「#ハッピーショット」「#happytoys」を付けてハッピートイズの素敵な写真をアップしてください!

2015年4月17日(金)

  • follow twitter
  • official facebook
  • 寄贈の様子など動画で紹介! 動画チャンネル
  • みんなの作品ギャラリー HAPPY TOYS GALLERY

 

Facebookもチェック

「#happytoys」をつけてツイートしよう!

HAPPY TOYS PROJECTさんをフォロー

寄贈の様子など動画で紹介! 動画チャンネル

みんなの作品ギャラリー HAPPY TOYS GALLERY

official Instagram

official facebook

follow twitter

 

 

ハッピートイズ
プロジェクトとは?
お披露目しよう!
世界中のこどもたちへ