FELISSIMO HAPPY TOYS PROJECT

あなたの手づくりは世界中の
こどもたちを笑顔にしてゆく。

ハッピートイズ通信 HAPPY TOYS PROJECT BLOG

2015年2月19日(木)

CATEGORY : コラボトイズ

「プチリスちゃん」デビュー物語 

お披露目展示会「兵庫・神戸三宮会場」に展示されたコラボトイズとしてご紹介させていただきました、ハンドメイド・クリエーター主婦の阿部 久見子さんによる"小さなアーチスト「プチリスちゃん」"をあらためてご紹介します。

kumikoさんによる完成するまでのレポートです。その作品はもちろん、お写真も素敵です。 

それでは、じっくりお楽しみください♪ 
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
こんにちは、kumikoです。
2013年にはじめて参加させていただいた『フェリシモハッピートイズプロジェクト』、今回も作りましたよ~(^―^) 
今回は、「笑顔を咲かせるリスちゃん」ができるまでを写真に撮りましたので制作のようすをレポートしたいと思います。

☆ ☆ ☆  
『フェリシモハッピートイズプロジェクト』 は型紙と丁寧なレシピがあるんだもの、簡単かんたん♪ って思っていたけれど、このパッチワークのぬいぐるみは作り始めてみると色合わせ、柄あわせがけっこう難しい! 
ということが昨年初めて作ってみてわかりました。あらためてパッチワークの奥深さを知ったような気がします。
昨年の「ランRUNうまくん」は余り布やレースを使ったものだったけれど、今年のリスちゃんには古着を使ってみようかな。そう思って、着られなくなったお洋服や、それに雰囲気が似ている手持ちの生地を引っ張りだしてきました。
く01.jpg
どのパーツにどの生地を使うのか ←この生地選びの作業が一番楽しくもあり難しいところです。
大体のイメージが決まったら実際の型紙の大きさでカットし、縫う前に合わせてみます。
く02.jpg
こんな感じでいこうかな。
ボディーの切り替え線で、色や柄の違う生地を使うことによって、リスちゃんがお洋服を着ているように見えます。
ちょっと色が地味かな?と思うけど、あとは小物でアクセントを付けるとしましょう。
途中で一部変更しちゃうかもしれないけど、取りあえず縫い始めますね。
わたしはミシンでダダーッと縫っちゃう派。
細かいパーツは千枚通しなどで押さえてズレないように丁寧に縫います。
03.jpg
セーターなど伸縮性のある布地には裏に芯地を貼った方が縫いやすいです。
わたしは、こんなふうにニット用の芯を貼って縫いましたよ。
 04.jpg
全てのパーツを縫い終えて表に返したところです。(鼻先の生地はやっぱり薄い色に替えました。) 
05.jpg
グリーンのリボンは前ボディーに縫い込んでいます。サスペンダーに見立てているんですが見えるかな? 
綿を詰める前に各パーツを組み立てて目や鼻をマチ針で仮どめし仕上がりの感じを確認します。
だんだん形になってきましたね。
 06.jpg
さぁ、綿詰め作業です。
わたしはぬいぐるみを作るとき、頭部には綿とウレタンを混ぜたものを入れます。
そうすることで頭部の形がしっかり形成されるのです。(ボディーは綿のみです。) 

KUMIKOSAN.07.jpg
↑ ウレタンシートを細かくカットして 
 
KUMIKOSAN.08.jpg
↑綿と混ぜて使います。

KUMIKOSAN.09.jpg
↑ 小さなパーツにはピンセットが便利! 

各パーツの綿詰めが終わったらワクワクの組み立て作業! 
小物類のことも考えて様子を見ながら本体を仕上げていきます。
 KUMIKOSAN.10.jpg

リスちゃんの個性を出すために、付属品にも凝ってみました。
サスペンダーの縫い込み部分を自然に見せるためにバックルを付けたいと思いましたが、金属類は使用不可なのでこんなものを・・・・・・ 
KUMIKOSAN.11.jpg
↑ ちょっと変わったレースの1模様をサスペンダーのバックルに見立てています。

KUMIKOSAN.12.jpg

KUMIKOSAN.13.jpg
フェルトで作ったベレー帽は耳が出る穴を開けてリスちゃん仕様に、小さな絵筆とパレットも厚紙や糸と丸棒を使って手づくりしたんですよ。
小物作りはとっても楽しい作業でした。

さぁ、すべてを取り付けて、できあがり。 
く14.jpg

ku15.jpg
小さなアーチスト「プチリスちゃん」デビューです! 
さぁ、笑顔の親善大使として子どもたちの笑顔を描いておいで~ (*^▽^*)  
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

金属類を使わずに、細部にまで工夫とこだわりでセンス良く作られた小物も圧巻ですね! 
kumikoさん、素敵なリスちゃんを作ってくださってありがとうございました☆

kumikoさんのリスちゃんは、先日フランス・パリで行われた『L'Aiguille en Fête[レギュイーユ・アン・フェット]』でもお披露目されました。(小道具たちは取り外してあります)

KumikoさんTOYS_Paris.jpg

L'Aiguille en Fête[レギュイーユ・アン・フェット]』のレポートもどうぞお楽しみに!

kumikoさんは、ソーイングや雑貨をはじめ、お菓子づくりなど、いろいろな手づくりに挑戦し、ご自身のブログで紹介されています。
阿部久見子さんのブログ:「つくること、暮らすこと。※阿部 久見子さんのサイト(外部)が開きます。

プロジェクトのご感想、ハッピートイズに参加されて作品が完成した瞬間の喜びやご感想など、「twitter[ツイッター]」で"つぶやき(ツイート)"してください。ツイッターでつながって一緒に作れば、きっともっと楽しく作ることができると思います。ツイートするときは、ハッシュタグ「#happytoys」を入れてつぶやいてくださいね。「#happytoys」で検索すれば、同じハッシュタグが付けられたつぶやきがまとめてご覧になれます。全国の製作スタッフのみなさまとつながりあって、楽しみながら一緒に作りましょう!!

ハッシュタグ「#happytoys」が付けられたつぶやきをまとめて見る。

ハッピートイズの情報をツイッターでお届けしています 。
『フェリシモ ハッピートイズプロジェクト』のtwitterはこちら。
bnr_twitter.gifのサムネイル画像のサムネイル画像
ぜひフォローもお願いします。

ハッピートイズの情報はfacebook[フェイスブック]でもお届けしています。
『フェリシモ ハッピートイズプロジェクト』のfacebookはコチラです。

ハッピートイズのInstagram[インスタグラム]アカウントができました。「みんなでつくる笑顔のアルバム #ハッピーショット」にご参加ください。ハッシュタグ「#ハッピーショット」「#happytoys」を付けてハッピートイズの素敵な写真をアップしてください! 

2015年2月19日(木)

  • follow twitter
  • official facebook
  • 寄贈の様子など動画で紹介! 動画チャンネル
  • みんなの作品ギャラリー HAPPY TOYS GALLERY

 

Facebookもチェック

「#happytoys」をつけてツイートしよう!

HAPPY TOYS PROJECTさんをフォロー

寄贈の様子など動画で紹介! 動画チャンネル

みんなの作品ギャラリー HAPPY TOYS GALLERY

お聞かせください! ご意見・ご感想投稿フォーム

official Instagram

official facebook

follow twitter

 

 

ハッピートイズ
プロジェクトとは?
お披露目しよう!
世界中のこどもたちへ